PUBLICATIONS

出版物のご案内

HOME | 出版物のご案内
 

月刊New Food Industryの発行

『New Food Industry』は1959年の創刊以来、日本の「医・食・薬」を支える
研究者とともに、食品科学学術誌として発刊してまいりました。食品の物性、加工技術、機能性食品の開発、代替医療としての食品、衛生管理・特許など幅広い知識を掲載し、また、食品領域に加え、医学・薬学・歯学の研究者の見識も取り入れ、代替医療としてのエビデンス、効能・効果、咀嚼・嚥下など多岐に亘った研究発表の媒体として利用されております。
 掲載される論文は査読済み原著論文、総論、NOTE、査読無し研究解説記事、
製品開発記事、随想などです。日本発の新たな技術や発見が、世界的にも高く評価されるためのお手伝いを斯界の著名な研究者、弊誌編集委員の協力によって、
食品科学学術誌として発行しております。

ミルク 志向の食品がわかる 伊藤 敞敏 著 定価1,900円

 世に出ている牛乳の科学や製造学の参考書の多くは、堅くて難しくてすぐに頭の痛くなるような専門書か、一般読者向けの啓蒙書でも、ことさら健康的価値や機能性などばかりを取り上げたものが多く、また一方では、牛乳は体に有害であるかのごとく書かれた本までが出回る有様で、ミルクの本当の姿をじっくりと知りたい者にとっての適書が見当たりません。本書はその要求を満たすものとして、一般読者にもよく解るように、また大学の教科書としても使えるように、さらには牛乳・乳製品工場で働く技術者の再勉強にも役立つようにと考えて書いたものです。この本を通してミルクに関する理解が少しでも増えて、食材としての価値がもっと見直されることを願うものです。

現代チーズ学(PDF版) 編者 齋藤忠夫 堂迫俊一 井越敬司

ダウンロード版、CDROM版 定価4,500円

現代チーズ学電子版を発行しました。480ページのチーズ研究の必携書。ダウンロード版とCD-ROM版をお選びいただけます。

本書は、チーズ研究者およびチーズ製造技術者を総動員し、チーズ研究成果の粋を集めて編集された書籍といっても過言ではない。また本書は、執筆陣の学問的自由性が十分に尊重発揮される内容となっており、チーズなどの食品科学研究に携わる研究者、学生、製造技術者の皆さん、そしてチーズに興味を持たれる全ての読者の皆さんに広く読んでいただきたいと考えています。現在、我が国にはチーズに関するこれだけの専門書は存在しないため、多くの皆さんの貴重な書籍になると確信しています。本書はどの項目からも読み進められるように編集されており、さらに、深い専門領域にまで読み進めていただくことが可能です。

骨の健康と食因子 山口正義 著 定価3,500円

国内はもちろん海外からも高い評価と数多くの賞を受け、国際人名録にも搭載されている著者が、長年研究を続けてきた骨粗鬆症の予防と修復における食因子の役割についてまとめ上げた貴重な一冊です。骨代謝調節機能を発揮し、骨粗鬆症の予防と修復に役立つ、亜鉛、大豆イソフラボンのゲニステイン、納豆、β-クリプトキサンチン、p-ヒドロキシケイ皮酸等、様々な機能性食品と骨の形成に関わる解説書です。

New Food Industryの購読と単行本お申し込みについて

年間購読料

1冊 2750円(税込み)本体価格2500円(送料120円)計2,870円
年間購読料(先払い):
 (価格2,750円−前払割引10%+送料120円)×12回 = 31,140円(税込み)
 後払いの場合は、34,440円(税込み)となります。
◆年間購読をされている研究者の査読希望論文は何回投稿されても結構です。
※ 年間購読の解約はできませんので、ご了承ください。

単行本の申込み方法

●単行本のお申し込み
弊社が発刊している単行本名と氏名・住所・電話番号を明記の上、メールにてお申し込みください。お申し込みメール確認後一両日中に発送いたします。
 
メール:info◆nfi-llc.co.jp(◆に@を入れてください)